読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倒産すると思う会社に勤めるサラリーマン

倒産するのはこんな会社です

ボーナス出ないけど①

こんな会社は潰れます~その34

 

 

さんざん話をしていますが、うちの会社はボーナスが出ません

 

それに対して、一般の会社ではボーナスが出るのは当たり前になっている一面があります

 

うらやましい限りです(笑)

 

 

実際、そんな風潮があるので、多くの会社は人件費に最初から加味して賞与を予算に入れています

年収を12カ月ではなく、14カ月とか15カ月×月給にして、あとはプラスαとして人件費管理をしているのではないでしょうか

 

ボーナスが出ない会社はヤバいと思われるからです(笑)

 

 

 

このことから、

月給はなるべく低く抑える傾向にあります

 

この方が、固定費も少なく、ボーナスを変動費として処理できるからです

 

 

 

もうひとつ、

会社はなるべく税金を払いたがりません

利益の出ている場合は、利益に対しても税金がかかるので、色々なことをして、節税をはかります

 

損金処理や設備投資だけでなく、

どうせ、税金を取られるくらいならボーナスを出しちゃえと考えます

 

 

税金を払ってでも貯蓄に回す会社もあるし、利益を全部投資に回そうという会社もあるので、就職をする際は気をつけましょう(笑)

 

 

 

 

しかし、うちの場合は、

人件費管理どころか、その他の経費の管理もずさんなので、

ボーナスが出るどころか、給料の支払いさえ遅れるという、最悪の会社なのです

 

 まあ、僕自身が潰れると言っているくらいですからね…

 

 

 

 

 

あと、おかしな話ですが、ボーナスが出なくなる前から…

 

事務、接客、営業と様々な職種があるにも関わらず、評価基準が決まっていなかったということ

 

部門を分けてそれぞれの担当役員が評価することによって、業績とは関係ない支給になっていること

 

ボーナスでも基準が不明確なのだから、昇給や昇進の基準が甚だ曖昧だということ

 

 

などなど、出来ていなかったことがたくさんあるのですが、

長くなるので、次回にします

 

 

 

では