倒産すると思う会社に勤めるサラリーマン

倒産するのはこんな会社です

夢みたいな話はない②

こんな会社は潰れます~その141

 

 

 

『社長、騙されてますよ!!!』と思うところですが、なんせ資産の流動化なんてわかるようなわからないような話をするもんだから、

 

 

 

もし、本当だったら、うまくいった時に仕事がしずらくなると思い、黙るしかないという心境でした

 

 

まあ、実際、今は本当ではないと確信しているのですが、完全に信用している人には何を言っても無駄なので、騙されたことに気付いたときしか近づけないな、というカンジです

 

 

 

 

 

 

 

うちの会社は儲かっているかいないか、ということは別として、

 

初期のころは、良いタイミングで安く資産を取得できていました

 

 

しかし、次第に資金繰りが苦しくなり、本当に資金がショートしそうになったときに、新たな資産が手に入り、そのお金を運転資金に回していました

 

 

 

 

 

わかりにくい話だと思いますので、少し説明しますが、

 

資金繰りには、つなぎ融資的なものが必要となりますが、返済が見込めないとなると、銀行は融資をしてくれなくなります

 

 

 

しかし、一昔前までは(今はどうだかわかりませんが)、新たな資産を購入するという条件のもと、銀行から融資が引き出せたのです

 

 

 

それを利用して資金が回らなくなったら、新たな物件を購入して融資を受けるということを繰り返しますが、

 

 

借金は当然増えていきます

 

 

 

 

では