倒産すると思う会社に勤めるサラリーマン

倒産するのはこんな会社です

夢みたいな話はない⑤

こんな会社は潰れます~その144

 

 

傍から聞けば、すべて怪しいと思うことばかりですが、一旦信用してしまうと、なかなか疑いをかけなくなります

 

 

 

あくまでも宝くじ感覚なのです

 

 

 

 

 

 

 

詐欺師の上手いやり方なのかはわかりませんが、

 

『30社ほどエントリーされていて、あなたの会社は上から3番目に審査が始まるような段取りです』

 

 

 

『本日は1社のみ審査が進まなかったので、次回になります』

 

 

 

 

 

 

そこで、うちの社長は、

『あー残念だった、今回は抽選から外れたみたい』と、本当にくじから外れた感覚で表現するのです

 

 

 

いやいやいや…と思うところですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでいう審査というものが、イマイチわかりませんが、要は、

韓国内で財閥などが不正に儲けているお金があるが、韓国内では引き出すことができない、カンパニーを使えば、日本の銀行からなら引き出せる、というものだそう

 

 

 

なんとも怪しい話ですが、

あるエージェントをかませば、特別にお金を引き出せるので、不正なお金ではありません、となんともわけわからない話です

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも韓国は現状もそうですが、大統領の不正や財閥との癒着など、韓国内の経済界はとても荒れています

 

 

なので、使途不明金など、わけのわからないお金がたくさんあるとは思いますが、なぜ日本では有効になるのかの説明がされていません

 

 

 

次回に続きます

 

 

 

では