倒産すると思う会社に勤めるサラリーマン

倒産するのはこんな会社です

夢みたいな話はない⑥

こんな会社は潰れます~その145

 

 

とにかく、うちの会社まで審査が開始されるまでに、たくさんの行程が用意されているようなのですが、当然ながら、

 

 

最初に説明はされていません

 

最近になって、少し詳しく聞くと、様々な行程が50くらいあった、と言います

 

 

 

 

どう考えても怪しいのですが…

 

 

 

 

 

 

 

皆さんも不思議に思うかもしれませんが、

 

相手側(詐欺集団)のメリットは何なのか?がわかりません

 

 

 

話を聞けば聞くほど、

 

『我々はボランティアみたいなもので、あなたがたの会社のように、一生懸命、地域に根付いている会社を支援したいのだ』

 

 

『どうせ韓国で使えないのだから、あなたの会社に有用に使ってもらえば、我々はわずかな手数料でよいのです』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長年仕事をしていればわかると思うのですが、

 

 

双方に得がなければ、売買契約は成立しないと思いません?

 

 

儲かる話があるときは、わけのわからない人に教えず、身内だけでお金を取り込むので、絶対に表に出てくることはない

 

 

 

 

 

 

 

 

長らく会社をほったらかしにした代償でしょうか

 

役員報酬だけ貰って、あとは、担当役員に丸投げで10年以上経って、困って、こんなことに引っかかるとは…

 

 

 

 

 

 

さて、詐欺集団側のメリットとは…

 

手数料収入ですね

 

 

 

 

 

それは次回、

 

 

 

 

では