倒産すると思う会社に勤めるサラリーマン

倒産するのはこんな会社です

会社にお金がなければすることは決まっている⑥

こんな会社は潰れます~その155

 

 

 

 

ホテルの現状を引き続き述べます

 

さて売上1300万円を毎月売り続けるとはどういうことか、

 

 

1日の売上にして、40~45万円です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レストランの売上に換算すれば、客単価1人2000円としても、

 

1日200~225名

 

ここでは詳しく説明しませんが、1日200名が来店するお店というのはかなりの繁盛店です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般宴会ならどうでしょう?

 

1人5000円で30名の宴会を施行するとすれば、1件あたり15万円ということになりますが、

 

 

この規模の宴会を1か月で90件施行しなくてはいけません

 

 

 

結構大変だと思いませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

婚礼ならどうでしょう?

 

1人3万円の祝い金で50名で予算を組むとすると、1件あたり150万円ということになります

 

 

この規模の婚礼だと1か月で9件施行しなくてはいけません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月額1300万円を維持することがいかに大変かおわかりでしょうか

 

 

もちろん、宴会部門だけでなく、宿泊部門もあるので、利益の負担割合などは変わってくるし、宴会部門があるからこそのホテルとしてのステイタスもあるので、単体で利益を捻出する必要はありません

 

 

 

しかし、宴会営業というものがどれほど難しいかということもあります

 

 

宿泊営業というものは、確かに地域差というものはあるのですが、全国チェーンの取り組み方と単一のホテルの取り組みではそう差はありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少しこの話は続きます

 

 

 

 

では