倒産すると思う会社に勤めるサラリーマン

倒産するのはこんな会社です

会社にお金がなければすることは決まっている⑨

こんな会社は潰れます~その158

 

 

 

 

今回の買収には、経営陣の意思疎通の不備もあるのですが、その件は後ほど話します

 

 

 

 

 

 

 

まず、一つ目ですが、

 

 

今回の件で、買収する側の会社とうちの会社との関係が特殊だ、ということです

 

 

 

 

 

 

通常という言葉が適切かどうかわかりませんが、施設、社員ごと相手側に譲渡してしまうので、

 

今後、うちの会社が関わることは一切なくなり、

 

 

まして社員に指示、命令等することなどありえないのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、売却したホテルは新規の会社として、立ち上げられることになりましたが、

 

 

出資金は100%、買収した側が出しています

 

 

当然、代表取締役社長は買収した側から選出することになります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところが、取締役社長として、うちの社長の息子である専務が就任することとなりました

 

 

 

 

これが何を意味することになるのか?

 

 

次回に続きます