倒産すると思う会社に勤めるサラリーマン

倒産するのはこんな会社です

夢みたいな話はない④

こんな会社は潰れます~その143

 

 

 

さて神風なんて吹くはずもなく、騙されている、というのはどういうことか?というと、

 

 

 

 

 

なんだかんだで手数料を取られていることなんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その額、約800万円!!(推定)

 

 

 

 

 

 

 

…どうしてこんなことになったんでしょうか?

 

 

本筋は後ほど話しますが、詐欺、あえて詐欺と呼ばせてもらいますが、

 

人間の心理をうまくというか、欺くのがうまいということだと思います

 

 

 

 

 

例えば、100万円や200万円といった金額が手に入ると言われれば、1万円や2万円というお金が必要と言われても、疑ってかかるでしょう

 

 

 

 

しかし、これが、60億円出るかもしれない、となると、10万、20万円のお金なんて、はした金と感じてしまうのです

 

 

 

 

 

 

詐欺グループはうまくうちの社長に取り込み、

 

最初はあくまでも宝くじ感覚で参加してみませんか?と誘います

 

 

 

 

当然、最初はそんなうまい話なんてない、と思い、疑ってかかっていました

 

ところが、詐欺グループは巧みに誘います

 

 

 

『とりあえず会員になりませんか?』

 

 

 

 

 

さぞかし高い入会金じゃないだろうか、と思いきや、

 

 

『申し訳ないけどルールなので、2万円だけください』

 

 

 

 

 

 

 

社長は、『うさんくさい割には、良心的ではないか』、と好意的に受け止め、『2万円なら損しても惜しくない』と宝くじを買う感覚で参加します

 

 

 

こうして、少しずつ深みにはまっていきます

 

 

 

では