倒産すると思う会社に勤めるサラリーマン

倒産するのはこんな会社です

老害と温度管理

こんな会社は潰れます~その99

 

 

 

皆さんの事務所の温度設定って誰が決めているでしょうか?

 

 

 

大体はその部署で一番偉い人ですね

 

その人が寒がりであれば、事務所は暑いし、今の時期、我慢強い人であれば、寒いですね

 

 

 

 

うちの会社には会社全体でコントロールする人がいないので、『室内温度○○度にしましょう』というのはありません

 

あくまでも、事務所単位なのです

こんなところでも経費の無駄使いが発生しているのですが、もうひとつ、

 

 

 

 

更年期もまた関係しているのではないか、と考えます

 

この場合はの更年期のことなんですが、うちの会社の役員とかをみていると、50歳を過ぎたあたりから、ストレスからか不調を感じている人が多いのです

 

 

 

 

ちょっと昔は、経費関係なく社長室をガンガンに冷やしていたり、儲からない時でも平気で旅行に行っていた社長に対し、静かな反抗をするために、『夏は29度、冬は18度』といって出勤場所の事務所の温度設定を決めていました

 

外気の影響を受けるので、うちの事務所は結構つらいのですが、なんとか我慢していました

 

 

 

ところが、最近は色々あり、役員も壊れてしまって、経費なんか気にせず仕事しろ、と言わんばかりに、エアコン、ファンヒーターをフルに使います

 

 

 

 

室温をみると、28度…

 

寒いのはわかるけど、上げすぎじゃない?

 

 

 

 

 

夏場もそうだったけど、体温調整ができてない気がするのです

 

 

まわりの人たちをみると、明らかに暑がっているのですが、役員だけ寒そうにしているのです

 

 

 

 

 

役員が外出すると、温度決定権は僕にあるので、即効ファンヒーターを切ります

 

現在冬場は23度から24度を維持して快適に仕事をしてます

 

 

 

では